スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三嶋くろねさんが、さくらコンタクトの絵を描いてくれたよ!

三嶋くろねさんが、さくらコンタクトのイラストを描いてくれました!!
ヾ(≧∇≦)ノシ


https://twitter.com/mishima_kurone/status/454241409877295104/photo/1

描く速度がおかしいことでおなじみの
三嶋くろねさんは、担当作の告知イラストをTwitterでよく描かれています。
忙しいのに、ほんとすごいです。(ノーギャラのクオリティじゃない)

こういうの誰が嬉しいって、そりゃ原作者がいちばん嬉しいですよ!!

三嶋さん、ありがとうございました! 今度おごります!


さてさて、シェアワールド企画の後半!

日日日さんによる
『さくらコンタクト route B 真智ありす』が発売中です!!


さくらコンタクト route B 真智ありす (このライトノベルがすごい!文庫)さくらコンタクト route B 真智ありす (このライトノベルがすごい!文庫)
(2014/04/10)
日日日(あきら)

商品詳細を見る


桜の神木“佐保姫様”を咲かせた者には素敵な恋人ができるという。
その奇跡を成就させた桜木春彦は今…
授業中に乱入してきた上級生の少女に捕獲され、問答無用で連行されていた。
「大丈夫です春彦…何も怖いことなんかありませんハァハァ」
「俺誘拐されてる!?」
彼女の名は真智ありす。近くの天裏神社の巫女にして、
かつて一緒に遊んだ「お姉ちゃん」であった。
人気作家・日日日が贈る、“姉萌え”伝奇ストーリー!



殺るときは殺る作家でおなじみの日日日さんが挑戦した
王道ギャルゲストーリーはとってもレアです!

日日日ファンはもちろん、
「あの殺るときは殺るのがちょっと苦手なんだよね」
という方も、ぜひ手に取ってみてください! 日日日観が変わるかも!

先月に出た拙作と共によろしくです。

さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)
(2014/03/10)
七月 隆文

商品詳細を見る


※私と日日日さんによる、この企画の特別対談&試し読みはこちら!

http://tkj.jp/campaign/konorano/bunko/special/sakuracontact/index.html

スポンサーサイト

分水嶺

増税の一週間後に冷蔵庫を買った七月です。こんにちは。

ふと、冷蔵庫の寿命を感じる瞬間があったもので。
(冷蔵能力が低下。音がうるさい。軽く十年以上使ってる)

一人暮らしを始めてからずっと使ってたもので、
愛着もあるのですが、永遠に持ってるわけにもいかない。

寿命を感じさせるタイミングが、あと十日ほど早ければ……


でも、今までありがとう。

一迅社文庫大賞の原稿を読み始めました。

一迅社文庫大賞の候補作を読み始めました。

IMAG0338.png

審査は2回目。

きちんと読ませて頂きます。

さくらコンタクト route A 小河桃子 発売中です!

さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)
(2014/03/10)
七月 隆文

商品詳細を見る


『さくらコンタクト』発売中です!
ヾ(≧▽≦)ノ゙

すべての幼なじみスキーに捧げる、ラブコメですよ。


IMAG0329.png

そして昨日、秋葉原と神保町の書店挨拶に行ってまいりました!

私と日日日さんのサイン色紙が、
書泉ブックタワーと書泉ブックマートに展示されています!


しかも上にあるブックマート様の色紙は、デザイナーだったという店員の中冨さんも巻き込んだ意欲作になっています!

どの部分を中冨さんが描いたかは、お店で本人に聞いてみると面白いかもしれません!

IMAG0327.png

書泉ブックタワー、書泉ブックマート、メロンブックス様ではサイン本も書かせて頂きました!

メロンブックス様では、近日、桜のオブジェとともに並べてくださるそうです!
ありがとうございます!

書泉ブックタワー、書泉ブックマート、メロンブックス様、ありがとうございました!

加えて、アポなしで飛び込んだにも関わらず、快く迎えてくださった各店舗様にも御礼申し上げます!

さくらコンタクト、10日発売です!

IMAG0323.png

『さくらコンタクト』の見本が届きました!


私が感動して2、3日ずっと眺めていた
三嶋くろねさんの会心のイラストが目印ですよ!

そして、このラノ文庫のサイトにて特集ページを組んで頂きました!!

http://tkj.jp/campaign/konorano/bunko/special/sakuracontact/index.html


私と日日日さんの対談も載っているので、ぜひぜひチェックしてみてくださいまし!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。