スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレシピ

腹が減った。

が、外へ出る気分じゃない。

ということで、久々に自炊をやることに。

が……冷蔵庫にはほとんど食材がなく、
「これを作る」という前提の組み合わせが
一切残っていない。
あれ? お米もないよ……?

限られたものでなんとかメニューを成立させようと、
うんうん組み合わせを考える。

頭の中でできあがった味を想像しつつ、いけそうなのを
検討する。

料理という作業は頭にいいっていう話をこの前聞きました。
さもありなん。っていうか、出前取れよ、俺。

結果、決まったメニューがこちら!


【赤貝とにんにくの芽のパスタ】

■材料(1~2人分)

赤貝缶詰 一個
にんにくの芽 ひと束
スパゲティー 二人分くらい


1・パスタを湯に入れる

2・にんにくの芽をてきとうに切り、水をかけ、電子レンジで火を通す

3・2をフライパンで炒め、赤貝の缶詰を足す
 (缶詰のタレはあまり入れない。生臭くなりそうだったから)

4・少し固めのパスタを3に加える
 (タレと絡みやすくするため、湯は切りすぎないのがよい。鍋から直接移す感じで)

5・塩・コショウ・醤油・あと、オイスターソースがあったから貝どうし合うと思って垂らしてみる。
 (脳内シミュレーションでOKが出た)

6・できあがり


で、食べてみる……


おお、けっこういける!!


みなさんも、おためしあれ!
スポンサーサイト

姉妹ぺえじ(はぁと)

現在のテンプレートでFC2ブログの恐ろしさを
まざまざと見せつけたところ──
約1名に大反響!!

「反射的にアカウントを取りました」

と、作られたページがここに!

http://asukashota.blog26.fc2.com/



……うわあ……ほんとに「取った」だけだ……。


このやっつけぶりが素敵です。
ネット資源のことなど知ったことか、という漢っぷりです。


私はそんな、あすか正太さんが……大好きです!

愛してますよ!
中身のない感情で!!(笑)

fc2ブログ……やってくれる!

というわけで、萌えてみました。

すごいなー、fc2ブログ。

この手のテンプレ、これから増えていきそう。

ファミレスの子になる

ヤバい。

ファミレスの居心地がどんどんよくなってきてます。

仕事のみならず、一息ついてるときも、ファミレスの方が
ほっとできる感じがしてきてたりします。

私はわりとじっとしてられないたちで、オフタイムも、
家だといろんなものがあって、何かしよう、何をしようと迷って、
迷ってるまま無為に時間が過ぎたりします。

それに対し、ファミレスだとひとつのことに集中できるのですね。

特に本を読むのにいい。

私にとって「楽しみな読書」っていうのは、もうあんまりなくて、
ほとんどが仕事上の義務で読もうとするケースです。

そういうのを消化するのに、ファミレスはとてもグーなのですよ。

自宅よりもはるかに速いペースで本を消化できます。
がんばれば、乱読した中学時代並のペースで読めます。


このままだと、ファミレスの子になってしまう……!

貧乏性

以前にも書いた気がするのですが……

ネタはあるんだけど、日記に書きにくい。

業界的な話だからとか、そういうケースは実はそんなになくて……

たとえば、考えたことや、日常で発見したこと、エピソード。

そういうものを書こうとしたとき……

(いや、それはここでなく、作品の中で活かすべきではっ)

──というブレーキがかかって、書けなかったりします。

「これはいつか使える」と、なんでもとっとくおかんみたいです。

そういうものをほとんど書かずにいると、あーら不思議、
「週記」になってしまうわけですよ。



けっして怠けているわけではないのですよ?

落雷→パソコン買い換え

先日の台風のおり、関東地区に激しい落雷があったのはご存じでしょうか。


kaminari.l.jpg



というわけで、私のパソコンは破壊されました。

ものすごく近くで落ちていて、「うわーすごいなー」などと
子どものようにワクワクして見ていたら、いきなり(以下略)


電話線を通じてADSLのモデムが破壊され、
サポートセンターと話してあれこれやったあげく
モデムを交換──したも、パソコンのLAN関係までおかしく
なっていて、買い換えるハメに……_| ̄|○


というわけで、散財と引き替えに復旧いたしました。

新しいノートパソコンは、前の倍のスペックなのに、5万円くらい安かったです。

ただ、キーのバランスやらなんやらが違って戸惑うので、
そこは慣れていかないとです。

新しい靴とかと同じ。そのうち慣れます。

ドラクエ3のCD

もう新学期なんですね!

そんなことがまったく関係のない私は(笑)、ドラクエ3のロンドンフィル版を買ったりしました。

最初に出たN響版も持っていて、それは私が生涯2番目に買ったCDだったり。
ゲームサントラでたぶん唯一オリコン一位になったものです。

あの頃は、小学生だったなあ……。

というわけで、両者を聴き比べてみましたよ。
以下はそんな話なので、興味のない方はスルーで。(^▽^)丿

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000051TBQ/ref=pd_ecc_rvi_2/250-1763571-0315443

まずは、音の印象が違います。

ロンフィル版は空間的な広がりを持たせた音で、いかにも「クラシック」という感じになっています。

一方、N響版は逆に空間を狭め、こじんまりとまとめた感じの──「ポップス」っぽいミキシングをしているのですね。

そういう違い。

音に関してはロンフィル版が圧倒的にいいです。
が、N響のポップスっぽさは「聴きやすい・親しみやすい」につながるので、こちらがドラクエらしいといえば、そんな感じです。

【結論】N響版をすでに持ってる人は、あまり買う必要はありません。
    N響版を持っておらず、3のプレイ経験のある人にはお勧め!



 中でも、「おおぞらをとぶ」が、音質の高さとロンフィルの生っぽい演奏が奏功し、とてもよいものになっています。
 曲がいくつか足されているのは、賛否両論かなぁ。
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。