スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト9の感想

どうも、七月です。

ドラクエ9、クリアしました! (*´∇`*)


発売前に、いろいろドッタンバッタンしていて、私は正直
期待していなかったのですが……いい意味で裏切られました!

ちゃんと「ドラゴンクエスト」であり、ナンバリングにふさわしい内容だったと思います。

特に出だしがイイ!

天使界の雰囲気が大好きです。

いつもの空気を持ちつつ、なんだか新しい。「ドラクエの新作」っていう感じがすごくしました。

そして、天使界の曲は、9を通していちばん好きです。

すぎやま先生、御歳70を越して、まだまだ素敵な曲を書かれる。
さすが……ものが違う!!

そして、オープニングのドラマチックな展開は、シリーズ1かもしれないと思いました。

すごく「オープニング!」という感じでした。


↓ややネタバレ




あと、息を飲んだのは、終盤明らかになる、世界樹の秘密かな。

世界樹が生まれる瞬間。

神話的なモチーフなのですが、それをここまでダイレクトに描いて、
なおかつ、雰囲気を出すことに成功してる例って、私はあまり知りません。

神話そのものを描いた下手な作品より、神話の空気を感じました。
ちょっと鳥肌立った。


イベントのタッチは「7」に近く、やたら犠牲を出して、後味悪めなのが
少し残念でしたが……ゲームは充分楽しめました!

全体として、いつもどおりのドラクエでした。

その時代の子供たち、そして、より多くの人が楽しめるように
工夫が凝らされた「国民ゲーム」としての役割を持つ、『ドラゴンクエスト』でした。

スポンサーサイト

とらのあな様で予約開始

どうも、七月です!

今日から夏休みですか!

ヾ(≧∇≦)ノシ こんな気分だったのを思い出します。いいなあ!


えー、『天使郷 -ヘブン-』、とらのあな様にて
通販予約が始まっていたので、告知します!


つ http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/18/69/040010186966.html


色々まとまり次第、表のページに情報を載せますが、
とりあえず!(´∇`)

コミケ会場にお越しにならない方、通販をお考えの方には、
こちらが便利なんですケド (サンディ風)

お得意さんと、拍手レス

どうも、七月です!

今日、アマゾンからのお届け物が来たとき、
配達の人が、

今日は、二箱です」


なんか、すっかりお得意様な感じだね!


そして、拍手レス!


※ブログ機能にバグが起こったらしく、一部のメッセージが
 消えてしまいました! 。・゚・(ノД`)・゚・。

 なぜか、どれもエヴァの感想に関連してのメッセージ!
 これは一体……!?

 ちゃんと読ませて頂きました! 送って下さった方、すいません!!m(_ _)m




ひゃっほーーい! おめでとうございます!

ありがとうございます! 私もひゃっほーい! (^▽^)ノ


マスターアップおめでとうございますヾ(≧▽≦)ノ

ありがとうございます! もう郵送済みです。あとはプレスを待つのみ!


まさしく遂にですね!これが僕にとっての『ぼくのなつやすみ』と呼べるくらい、
この夏をやり続けます。ホントに。


ほんとに、ようやくです。あなたの夏が、熱いものになりますように!
寂しい思いはさせない……はず!


マスターアップおめでとうございます!!

ありがとうございます!
マスターCD焼くのって、三十分ぐらいかかって大変でした!
(バグが許されないので、低速&諸々の検証)



天使郷は、ほぼ間違いなく、夏コミで出ます!
お楽しみに!!

松来未祐さんのライブに行ってきました!

どうも、七月です。

松来未祐さんのライブに行ってきました! ヾ(≧∇≦)ノシ

「ラブ★ゆう」の歌を唱うとのことで、招待して頂いたのです。


いや、可愛かった。

どのくらい可愛かったかというと、

世界で一番可愛い31歳(※七月比較)というぐらいかな!



振り付けのときなどに作る笑顔が、はにかみというか、
嫌みのないキュートさで、だからなのか、女性ファンも多かったです。

衣装は、矢沢あい先生のマンガから出てきたような
ロリの入ったオシャレカワイイ(?)みたいな感じで、それがとても似合ってました。
キュートな三十路!


もう何度目かのライブということで、パフォーマンスも様になっていて、
ファンの方々の合いの手も素晴らしいシンクロ率でした。

私は2階の関係者スペースにいたのですが、あの客席の中で
一緒にサイリューム振って、声を合わせたら気持ちいいだろうなぁ………と
うらやましくなったり。

好きなアーティストのパフォーマンスで一体感を得られるって、
たぶんすごい気持ちよくて、それがライブの醍醐味なんじゃないかと
思いました。


曲の合間にあったトークは、なんというか、身を削ったネタで、

「さすが松来さんは芸人魂サービス精神が旺盛だなぁ……」と感服しました。(笑)


で、ラブ★ゆうの歌は、ほどほどのタイミングで入るんだろうなぁと
見ていたら……前半終了。

休憩(衣装替え)時、観客に向け、スクリーンにメッセージがカンペのごとく
表示されていきます。

内容は、芸人のエスプリの効いた役者である松来さんらしい
面白いものでしたが、ここで「これから、曲の合いの手の練習をします!」
と表示。


ここで「LOVE→YOU」キタ───!!


曲が流れ、歌詞が表示され、注釈なども表示されたり。

すごいのは、ファンの方々が、曲をすでに覚えていたっぽいことです。
ドラマCDの付属曲なのに!
さすが、ここにいるのは精鋭たちということでしょう。

唱った順番も、トリ前という、非常にいい扱いをして下さいました。。・゚・(ノД`)・゚・。


ライブが終わったあとに、会場内で軽い打ち上げがあって、
そこで松来さんに短くご挨拶させて頂いたのですが、
昼の部(私が行ったのは、夜の部)では、アンコールで唱って頂いたそうで……

うーん、幸せな曲や。


間近で見た松来さんは、前にお会いしたときより、いっそうおきれいに
なられてて……私のハートは、はっきゅん! どっきゅん! でした。←オチ


松来さん、ほんとうにありがとうございました!!

マスターアップ

ついに……


P1030858.jpg


完成!!

金曜ロードショー・エヴァンゲリヲン序・感想

どうも、七月です。

先日の破の感想に引き続き、
昨日やってたエヴァンゲリヲン・序を見て、
少し気づいたことがあるので、そこを。

あれあれ? ラノベ作家のギャルゲ制作日記のはずなのに、
エヴァ日記になってるよ!


ヤシマ作戦のシーン。
テレビ番と違い、

「笑えばいいと思うよ」

のところで、ゲンドウの顔がオーバーラップしないのは
よく目立つ部分ですが……その寸前に、綾波レイの手から、
ゲンドウの眼鏡がぽろっ、と、こぼれていました。

むしろここが、象徴の演出だったのかな、と思います。

テレビで観ると、冷静になれて、いろいろ取りこぼしていたところが
再発見できました。(´∇`)


今日、友だちが遊びに来て、まだ「序」を観てないというので、
録画していたのを見せたのですが……

ハードディスクの不足で、ヤシマ作戦がごっそり録れてませんでした。

ミサトが、シンジをリリスの元に連れて行こうとするシーン。

ここから序の見せ所というくだりが、ごっそり。



最低だ……オレ……


ごめんよー。 ・゚・(ノД`)・゚・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。