スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪のコンサート ~VIDEO GAMES LIVE in JAPAN

どうも、七月です。

いやー、久しぶりに不愉快な思いをしました。(´∇`)

コンサートに行ってきたのですよ。

VIDEO GAMES LIVE in JAPAN

ゲームミュージックのコンサートですね。

アメリカ発祥のツアーらしいのですが、
「クロノトリガー/クロノクロス」のオーケストラ演奏が
聴けるとのことで、非常に楽しみにして行ってきたのですよ。

最悪だった。



選曲とか、通訳がダメダメとか、上記作品の演奏が
微妙だったとかは、ネットで他の方が書かれているようですが……

何よりも。


音。



オーケストラのホールコンサートに行って、
生音が聴けないって、なに?



目の前で140人編成のフルオーケストラ&合唱団が演奏しているのに、その生音が聴けず、手前に設置されたスピーカーを通した音しかきこえないって、何……?


オーケストラの音をスピーカーで増幅するなんて、聞いたことがない。


そして、そのスピーカーの音によって、ほんの10メートル先で演奏されている生音がかき消され、まったくきこえないという。
(確認しましたが、位置とかは関係なかったようです)


私はこれまで、いくつかのオーケストラのコンサートに行きましたが、
どんな大きなホールでも、そのままでちゃんときこえるもんです。
というか、コンサートホールっていうのは、そういうふうに設計されているものです。

ゲーム音楽という性質上、電子音とのコラボになる場合がある。
それでアンプが設置されてるのはわかる。
でも、私は他にそういう形のコンサートも経験ありますが、ちゃんとそこは分けられていた。

一方──「VIDEO GAMES LIVE in JAPAN」。

全部の音が、ごちゃまぜ。

スピーカーから出た音は、コンサートホールがそういう出力を
念頭に置いてないせいか、音響のセッティングがお粗末だったせいか
(たぶん後者)……臨場感の欠片もない、ぺらっぺらな音でした。

ふつうの家でCDかけたときより、はるかに劣るほどの。


なんで有楽町まで行って、コンサートホールで、オーケストラが目の前にいて、そんな音を聴かされなくてはならないのか。


プログラム自体は、そうそうたるゲストがいて、たとえば「マリオ」の作曲家が、マリオの曲をピアノで生演奏して下さるなど、すばらしい企画がありました。

でも、スピーカーからしかきこえない。




音響の責任者に言いたい。


お金を払って観に行った私には、謝らなくていい。

でも、演奏してくれたゲストたちと、招待した作曲者たちには土下座しろ。


リハはやったんだろう?

もしそれで、あの音を聴いて、「これでよし」と思えたor妥協できたのだとしたら……


お前は、今すぐ業界を去れ。






……あまりこういうマイナスなことは書きたくないのですが。

でも、書かずにはいられなかった。

中座したコンサートは、これが初めてです。



話題を変えよう!(´∇`)

「天使郷」、メロンブックス様の通販でも品切れ間近です。

私がやる自前の通販は、ちょっと先になると思うので、
ご入り用の方は、お早めにお求め下さればー! (=´▽`)ゞ

ということで、拍手レス!


投げっぱなし(褒め言葉)って書けばよかったのかもしれないw正直あの状況で誰かとくっつくのも逆にハーレムエンドになるのも考えられないと思ふ。作家さんの周りの状況もあるのだろうけど。 本を読む時間はいいですねー って何気なく思ったけど仕事のウチなんですよねw 今からネタバレはアレですけど、使い終わった後でバラしてみるとかどうですか? 昔るろうに剣心の作者がやってたりとかして、あのコーナー好きでした。(でも作家的にネタバラシはマイナスだーみたいなことも書いてあって勧めていいのかどうかは迷うところ)

ううむ、やっぱり資料を晒すことにメリットはなさそうですねー。
このブログで「おすすめの本」みたいなことを書く機会はなさそうです。(´・ω・`)


ゲーム音楽ですか。しかも葉っぱ。予約して『サガ2 秘宝伝説』サントラを買った人間には異存無いですが(発売日 iTunes Store での即併売に時勢を実感

うーむ。そんなに聴き分けられないとわかっていても、
圧縮された音源を買うのは、なんか損した気持ちになります。(´・ω・`)
これがオールドタイプか……!


特定商取引法に基づく表示とか面倒なのでは?

そういうのが必要ない、個人レベルの形式を考えてます。(^-^)
スポンサーサイト

こうえん! したよ。-SIG-Indie 第3回研究会「シナリオ作成技法とメイキング」


どうも、七月です!

もう一週間前になりますが、

SIG-Indie 第3回研究会「シナリオ作成技法とメイキング」


で、講演を行ってきました。

はじめてで、時間調整がうまくいくかとか
すごい不安だったんですが、どうにかほどよい感じに
うまくいったのではないかな? と、自分では妄想してます。(キリッ)

途中、喉がからからになって、トークを中断し、袖においていたボルヴィックを取ってもらったりしましたが!

終始スライドのスクリーンにかぶって、跳んだりはねたりしていた気がしますが!



……あれ? あんまりうまくいってない……?



……もしお越しになった方がいらしたら、感想などお聴かせ下さい。(^-^*)

後日に公式から、使用スライドが公開されると思います。
講演内容は、そこからだいたいわかるのではと。
興味があれば、チェックしてみて下さいね。(=´▽`)ゞ

講演の参加者として、コンシューマのゲーム会社など、いろんな業界の方々がいらしたのは、驚きでした。

公演後にあった懇親会で、他の講演者の方々も含め、ふだん会うことのない人との交流ができて、とても楽しく、有意義でしたよ。(´∇`)

初対面の人と、過去の意外なつながりが判明したり。
業界狭いな。


さてさて!

いきなりですが。


私のサイトで『天使郷 -ヘブン-』の個人通販を考えています。



つまり、私とあなたの間で行う通販です。

講演でお会いした飯島さんが「それが一番ユーザーに届きやすいやり方」ということを仰っていて、いろいろお話を伺った結果、
私も行う方向で考えることにしました。

現在、その準備やら検討をはじめようかというところで、
できるだけ早いうちにご報告できればと思っています。

何か、私が直接行うならでは! みたいな特典が用意できればいいですね。(^-^*)


ではでは! (^▽^)ノ

おすすめCD ~Pure-AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-

どうも、七月です!

Pure-AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-Pure-AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS-
(2007/11/28)
ゲーム・ミュージックSuara

商品詳細を見る


というわけで、今回はおすすめCDを紹介してみます。

上のジャケ絵にぐっときた人なら、ほぼ買って問題ないと思います。(´∇`)

ゲームメーカーleafの作品で使われた曲の、アレンジアルバム。

アコースティックが好きな方なら、かなりオススメです。

原曲を知らなくても、ぜんぜんいいです。

私も半分ぐらい知りませんでしたが、一番好きになった曲は、
知らない曲でした。

録音にこだわりまくったCDで、その音のよさは最初のストリングスを聴いた瞬間にわかると思います。

重厚なストリングスと、粒の立ったアコースティックギターと、彩り豊かなパーカッションが聴かせてくれます。

Suaraさんのボーカル曲も入っているのですが、これがまたいい。

一番のお気に入りは「星座」

名曲です。最初にあるさびの歌詞が美しいですね。

このアルバムをきちんと聴くために、いつかSACDのいいオーディオ環境を構築したい!!

そう思える一枚です。

ジレンマ

どうも、七月です!

最近、資料の本をちょこちょこ読んでいるのですが、

「いい本だなあ!」

ということが、けっこうあるわけですよ。

面白いこと書いてて「へー!」とかなるような。

そしてそれを、ここに書けないジレンマ。

だって、ネタに使うもの。

だから、面白くていい本を見つけても、紹介できないわけです。(´∇`;)

ラノベもそこそこ読みますが、立場上、感想書くのも難しいし……。

うーん、どうしようかな。

次は、おすすめCDでも紹介するかな。

あ、そうだ、そろそろ講演の準備しないと……。



あの投げっぱなしなENDっぷりが影響していますね。
うちが確認したタイミング(もう治ってた)とか、
見た場所が違ったとかだったのかなぁ。ともかく原因分かってよかったですな。


状況を鑑みるに、いちおうメディア展開の区切りがつくまで
描ききった矢吹先生はすごいと思うのですよ。
いろいろ片づいたあとの新作を楽しみにしてます。

天使郷の感想とどいてます!

どうも初めまして。ここへは今年一月の頭から
来させてもらっていて今回が初拍手です。
天使郷、無事クリアいたしました。
どのシナリオも感動的で最高だったのですが
特に灯乃璃さんの可愛さには一瞬で心射抜かれてしまいした!!
ありがとうごさいます!!
これからも応援していますのでどうか頑張ってください!



というわけで『天使郷』の感想が、届きはじめています!

そのレスをー。
メールで下さった方にも、できるだけ早く返信中!(´∇`)

この方は、灯乃璃を気に入ってくださったのですね。
ありがとうございます!
私も、彼女の砂糖を貪るさまなんかは気に入っています。
なぜか途中から「コスプレ好き」という属性が混じってしまったあたりも。(笑)
もう1人の彼女も、テストプレイで人気でした。


全ルートクリアしましたよ。とても面白かったです。
個人的には那由他ルートが好きです。
オートモードはもっと遅いのがあってもよかったと思ってみたり。
ヒロイン以外のお気に入りのキャラは会長と副会長のです。
この2人は立ち絵が見たかった・・設定画とかないんですか?
最後にお疲れ様でした。これからも応援してます。



那由他ですか!
彼女は、わりと最初から「わらわは、こうじゃ」とばかりに
自分でキャラを決めてくれた感があって、書きやすかったです。
オートモード速かったですか……すいません。
スペースキーで楽に進められるんで、活用してください!(=´▽`)ゞ
会長と副会長は、想像の楽しさを出せればいいなと、あえて立ち絵なしにしました。


感想頂けて、うれしいです。ヾ(≧∇≦)ノシ

よかったら、お友達にも勧めてくださいね!

ではでは! (^▽^)ノ

直りました!

表示がすべて太字になる件、解決しました!!

って太字で書いたら、まぎらわしい!!


えー、みなさんからメッセージ頂きまして、
やはり多くの方が「太字に見えるよ」「太ももに見えるよ」と感じてらしたようです。後半はウソです。

原因と解決法を、メールで丁寧に教えて下さった方がいて、
こうして通常に戻った次第!
ありがとうございました!!

頂いた拍手にレスをー。(^-^*)

IE6ですが、確かに「太字」表示ですね…  壊れてたDVDドライブが直ったのでやっとできるようになりました。まだちょこっとしかやれてないけど、起動してメニュー画面で曲聴いて既に涙腺が危険って…  選択肢まで飛ばさずじっくり味わってやってます。クリアしたらちゃんとした感想送りたいと思います。では~


そんなふうにプレイして頂けると、俺の涙腺が危険になるぞ!!
冥利に尽きます。感想待ってます。(´∇`)


コミケ後から太字ですね(色はついてます)。コミケでパワー注入されすぎたのでしょうw 講演もがんばってください。

むしろ、それが原因ならよかったのですが。(^_^;)
講演は初めてですが、がんばります。サービス、サービスぅ!


うちはIE6を使用中ですが、確かに太字に見えます。

ですよねぇ。
レスポンス、感謝です。またよろしくです! (^▽^)ノ


31日の記事をFirefox 3.0.13、IE 8.0.6、GoogleChrome2.0.172.43で開いてみましたけど特におかしくないですよ。とりあえずご報告。

おおマジですかー。
なぜだろう。今週、ついにトラぶるが終わってしまったことと関係があるのだろうか。

プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。