スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もらわなかった。

今日は疲れがたまっていたので
早々に切り上げ、お休みにしました。

街に出て、カフェを一軒開拓し、
シャツとかスニーカーを買いました。

で、そのスニーカー専門店で、女の子の
店員さんが応対してくれたのですが、

「明日から、社員なんです」

「高校卒業して、入るんです」


キラキラした笑顔で言う。
おしゃれな腕時計を着けていたので、ほめると、

「就職祝いに、父が買ってくれたんです!」



……ああ、そんな時期だよなぁ……

どこか懐かしいような、でも隔たったような
感じを覚えました。

こういう仕事なんで、就職祝いなんてもらわなかった。

だから懐かしくも、隔たっている。

あと、そんなフレッシュマンな彼女に
ほんのり癒しを感じた自分は、
もう歳かもしれないと思ったりした。(;´Д`)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。