制作過程-4

おっぱい






おっぱい!


どうも、七月です。

というわけで、作業公開4日目です!

これからイベントの一枚絵の作業に入っていきます。

ゲームの一枚絵を描くなんて初めてで、なかなか気が重いです。

初めてのことをするときは、だいたいそうです。
(もうトシだしね!)

重い。

でも、嫌っていうのとは、違う。

やってみると意外にできて、新しいことができるようになると、
自分の幅が広がった感じがして……いい気分になります。

自信がつく。

ここまでのゲーム制作は、そのことの繰り返しでした。


今週の「エンゼルバンク」で、そんな内容やってて、

そうだよなぁと思いました。


当然ノウハウはないけど、とりあえず、構図を決めるために
ゲーム画面の640×480の枠はいるかなと思って、
イラストレーターで作製。

イベント絵枠






これほコピー紙に印刷して、ラフを描いていこうと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク