スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミ様の祟り

どうも、七月です!

ブルマ





今日も今日とて、ひとりでギャルゲを作ってます。
ブルマ!

同時に、アマガミも絶賛プレイ中です。

他ルート攻略中に、気がつけば七咲の別ENDを
迎えていた不思議。


兄さん、頭が痛いよ……!


他に中多さんもお気に入りなのですが、ネットで見る限り、
人気が低いよう?

たしかに、デートの2時間前から待っているという重たさを持つ
彼女ではありますが、従順で、家庭的で、恥じらう割にエロの資質をかいま見せるお嬢様という、エロゲの攻略対象みたいな……ゲフンゲフン

……とにかく、男に好かれる要素を持っているヒロインなのに。

ツンデレ全盛の二次元市場において、このモデルは古いということなのか? などと思ってみたり。


タイトルの意味は、あまりないというか、
「アマガミって、なんか神様の名前みたいだ」とプレイしつつ思った次第。

「ああ! アマガミ様!」
「アマガミ様の祟りじゃ……!」


みたいな。(笑)



【お知らせ】

『天使郷 -ヘブン-』体験版ver2.01
4/23 AM1:00以前にダウンロードされた方は、お手数ですが、
↓こちらから再ダウンロードくださいませ!

http://homepage3.nifty.com/TRiNE/down.htm


※ver2.01は、立ち絵の一部を修正しただけのものであり、
コミケ配布&先日までアップしていたver2.0と内容は同じです。

スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。