スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだったのか!

どうも、七月です!

24日に目撃した不思議な現象について、
親切な方が教えてくれました!


いやだなユールですよユール。
年中最も日の入りが早い冬至に
一旦太陽が死んだと見なし、
春分に向かうに従い生命力を取り戻すという
四季の説明と素朴な自然信仰が混淆した
北欧起源のお祭りじゃないですかー。
ユールムスト旨いね。何で赤い服かって?
それは太陽の象徴=熱と炎の色で(ry


北欧のお祭りなんだ! すごく勉強になりました!
言われてみれば、トナカイもよく見て、北国っぽい感じでした。
なんでも取り入れるのは、日本のいいところだと思うですよ。
ああ冬至……柚湯入るの忘れた!
ユールムストってガチで初めて知りましたが、
おいしそうですね。飲んでみたい。
あっ、他のことも初めて知りましたよ!!


あれはいったい何の行事なんでしょうかね自分も知りたいです

北欧のお祭りだそうです!


今日はすき屋に行くために外に出ましたが、
特に変わりなかったですよ?
でも、昔聞いたことあるんですけど・・・・・・
年越しが近くなると、
真っ赤な服を着たおじいさんが
夜中に子供の部屋に入り込むっていう
都市伝説を聞いたことがあります。
服が真っ赤なのは返り血を浴びたせいだそうです。
もしかしたら、何か関係があるかもしれないですね、
なんてw そんなはずありませんよね! 気のせいでした!


ぶ、物騒ですね……。
私もそれ、なんか聞いたことあります。靴下を片づけないで
放っておくと、怖いおじさんが入ってくるって……。
でも大丈夫ですよ! 日本の犯罪率は減ってますから!
凶悪犯罪増加とか言ってるマス●ミに騙されないで!!


みなさん、ありがとうございました!

またいろいろ教えて下さい!!
スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。