スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリキュアのえりかたんが可愛すぎて生きるのが辛い

来月の早い段階で、お仕事の情報が出せると思います。(*´∇`*)

春の訪れとともに、ななつきの冬眠も明けるということでひとつ!


というわけで、拍手レス!


自分も一人暮らしですが、ブログ見るまで節分すら忘れていました(・_・) これから買ってきて食べますw

おいしかったですか? ひとり暮らしでも、そういうイベントをこなして
むなしさを味わうのも乙なものですよ。


お国の風習を引き継ぐのは良いことです、ええ。ただ、スイーツまで到達してしまうと、伝統でも何でもないと思うのですよ……http://bit.ly/59t5im とか、http://bit.ly/d1kN7q とか、http://bit.ly/cUZZCY とか。何十年かの後には、最早寿司ではなくみんなで節分にケーキを食べるようになる日本

あーそれ、巻きずし買うときに見ました。(笑)
まあ、あれです。そういうのをこだわりなくやるのも、ある意味
日本の伝統である気もします。でも俺は寿司を食うがな!


自分のもとに、姉からチョコが届くなんてこと、まさに叶わない夢ですよ!
でも、母親からチョコを貰うのと似た感覚なんでしょうか・・・・・・・(・A・;)


そうそう! まさしくそんな感じですよ!!
しかもうちの姉なんか四十路近い二児の母ですよ。もうほぼおかんですよ!


らいげつに 3ばいがえしが まっている

何…だと…?
スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。