スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎

ラーメン二郎に行きました!

ネットでコールの予習して行きました!

緊張しつつ「小少なめ」「抜きで(人と待ち合わせがあったため)」
とオーダー!

これがあのラーメン二郎か……! と思って、食べました!


今まで食べた、どのラーメンとも味が違う。


生まれて初めて食べる味だ。



しょうゆでも、味噌でも、塩でも、豚骨でもない。

そう、これは──


豚の脂味。



豚の脂臭さが、ガツンと来ます。

「臭い? じゃあ、ニンニク入れればいいじゃん!!」

そんなノリのラーメンです。


信者になる人がいます。

家畜のエサと評す人がいます。


食べてみて、どちらの意見もわかりました。


しかし何より意義深いのは、
「未経験の味だった」ということです。

これだけ生きてると、そろそろ『新しい味』
というものに出会いにくくなっているので、
それがあっただけで、儲けものだと思いました。


ご飯二膳食べる私でも、小少なめがちょうどいいほどの大盛りだし、
脂がすごくて胃の消化も遅いんだけれど……

ここでしか食べられない味だと思いました。


追・数日後にまた行きました。

やばい、ハマったかも……
スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。