スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

七月です。

正月に、デートで『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』を観ました。

デートの相手? お母さんだよ!


それはともかく、映画の感想です。

すごいよかった。

これがエンタメだあああ!!ドヤアア


というプロのサービス精神、気迫を見せられた映画でした。

スクリーンから、

『お客さんを、いっときも退屈させてなるものか!!』

という声が聞こえてくるようで、いろんな仕掛けを駆使したアクション、
ドキドキ・ハラハラの連続。
息をつくまもなく、内容に引き込まれていきます。

そんなスピード感のある展開の中にあって、

【今何をやっているか・これから何をするのか】

という重要な説明をきちんと、わかりやすく、必要最小限の尺でクリアしていきます。
そこもよかった。

あまりにドカドカとサービスしてくるので、最後はちょっとお腹いっぱいになりかけた部分も私はありましたが、それでも、文句の付け所のない、一線級のプロが手がけたエンターテイメントです。

娯楽として、超おすすめです。

デートには最適!

アラサーのみんな! たまにはお母さんとデートしてあげろよな!
喜ぶから!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。