スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールの文章

仕事でメールを打とうとして、
それがわりと文章を吟味する
必要がありそうだったのです。

それで、じゃあ一太郎で書こうか? と
考えたんですが……なんかダルい感じがして、
結局アウトルックのウィンドウで書きました。

メールの文章は、メールのウィンドウじゃないと
書く気が起きない。めんどくさい──という感覚って、
私だけなのかな……?
スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。