授賞式とサイン会!(前編)

七月です!

実は一昨日、昨日と
「新人賞授賞式」と「サイン会」が連続してありました!

普段ヒマなのだから、イベントはもっとばらけててもいいのにね!
まあ、わりとこういうもの。

今回は前編として、授賞式について書きます!

某所ホテルのレストランで、とてもアットホームな雰囲気で行われました!

七月は審査員としてスピーチもさせてもらったのですが、
さすがに緊張しました。
ためになる話を……と思い、業界の生き残り方について、一案をお話ししました(笑)

そのあと、大賞受賞者の棺さんと、金賞の平山さんと、
http://www2.ichijinsha.co.jp/novel/result/
審査員の箕崎さんを交えてわりとゆっくり話しました。

あんまり普通に話せたせいで「もう挨拶済ませた感」があり、名刺交換を忘れるという失態をしましたが……(^^;)

受賞作は、遠からず発売できる見込みのようです!
一迅社文庫初の大賞&金賞受賞作、お楽しみにして下さい!!

スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク