スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタに使える?

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/beauty/story/20060815afpAFP008206/

このニュースを見て、ぽっと思いついたシーン。
(ってか、みんな思いつきそう)


敵にナイフで刺されたヒロイン。
ばたりと倒れ、息絶える。
怒る主人公。

敵を倒す。

悲しみにくれつつ、ヒロインの元へ。
が──彼女は生きていた!


「ほんとによかった……。でも、刺されたのにどうして?」
「それは……」
「それは?」
「……えっと……」
「! わかった! ペンダントだ!
ぼくが昨日あげたペンダントが防いだんだな!」
「そ……そうそう! 愛してるわダーリン!!」
「ぼくもさ!」



   だ め だ。
スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。