スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイパンでのあやまち(後編)

【前回までのお話】

P1000182.jpg

ついカッとなって、独りでサイパンへ行きました。

では、後編。
ついに、七月のしたあやまちが明らかとなる!(笑)

というわけで、ビーチでタトゥーのお兄さんに写真を撮ってもらったあと、私は街に繰り出したのでした。


P1000190.jpg

メインストリート。
おお、南国っぽい!

でも……

P1000191.jpg


横から撮るとこんなだ!!


P1000192.jpg


そして、どうでもいいけど人がいないな!!
さすがシーズンオフ。

けれど、なんやかんやで夜になると街は
にぎやかになって、どこにいたんだろう日本人たちが
わらわらと出没しました。

P1000200.jpg


ホテルの窓から。

出歩きたい気持ちはあったのですが、
このとき私はクタクタだったので、翌日に回すことにしたのでした。

三日間の短期パックだったのですが、スケジュール表には
翌日の日付と「深夜二時」という表記があったので、
次の夜中までは滞在できる……。

そう、思ってました。

うとうととしていたら、急に鳴りだすコール。
タイマーのセットを間違えたかと、受話器を取ると──

係員「何(もたもた)してるんだ」


へ……?


係員「出発だ。もうみんな集まってる。何やってる」


つまり。


次の日付の『深夜2時』というのは、26時のことではなかったのです!

3日間と聞いて、2泊できると思うほど、私もピュアではありません。

しかし……

現地滞在時間、1日以下とは……。


私は、まだまだピュアでした。


「すいません、すいません、5分で行きます。置いていかないで!


私はほうほうの体で、速攻サイパンをあとにしたのでした。


着いた成田空港は、昨日の景色。



懐かしくない……。


【後日談】

今日、人に送るものの荷造りをしていて、
その添え書きに、ホテルから記念にゲットしてきたメモ帳を使ったのですが……

意外な事実が判明しました。

それは……

紙がちゃんと四角形になってない!

左の角に合わせて、きちんと折ると……


P1000583.jpg


 ↑こんなふうに。 

メモ帳も、よく見ると明らかに歪んでいる。


ISOもびっくりのクオリティです。


ホテルはこんな感じで立派だったのに!

P1000183.jpg



【追記】

集英社スーパーダッシュ文庫の公式サイトとリンクしました!

http://dash.shueisha.co.jp/

インタビューを受けました。
スポンサーサイト
プロフィール

七月 隆文

  • Author:七月 隆文


  • もの書き

    『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
    『ケーキ王子の名推理』
    『天使は奇跡を希う』

    など。
◆メールフォーム(感想や  ご用はこちらに)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。