スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイツリー丼

スカイツリー丼を食べた!!!!

IMAG0376.png

ど迫力!!!!!!

IMAG0377.png

地元の大阪から、大学の友人が来たので一緒に行きました。

「かみむら」というお蕎麦屋さんです。
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13092579/

昼過ぎとはいえ土曜なので、混んでるだろうなぁと思いつつ行くと──意外に落ち着いてます。

隣にいた地元の常連さんが、
「みんなスカイツリーで食事しちゃうんだよ」
と話しかけてくれました。

すごく気さくなおじさんで、観光客の私たちが店に来たのが嬉しいようでした。

東京の下町情緒って、ほんとにあるんだ……と実感。

このでかさの天丼で、お値段1800円也。
味もちゃんと天丼してて、観光向けと思えない良心的な価格だと思います。

激混みのスカイツリーで、チェーン店のものを食べるなら、こっちの選択肢も正直ありだと思います。

ちゃんと宣伝したよ、おじさん!

一迅社文庫大賞の授賞式

IMAG0373.jpg


先日行われた一迅社文庫大賞の授賞パーティーで、PS VITAを頂きました!


ビンゴ大会をやったのですが、PS4とかディズニーのペアチケットもあったりして、けっこう豪華でした(´∇`)

白湯について

白湯、いいですよ!

ファミレスで仕事することもあり、
ほぼ毎日、コーヒーやお茶をけっこう飲みます。

家に帰ったときには、もうコーヒーとか飲み疲れて飲めない感じです。

でも、なんか温かいものを口にしたい……。

そんなときにいいのが白湯!

けっこう、お茶の代わりになります。

お茶とか飲み疲れたときに試してみてください。

やさしい味です。

三嶋くろねさんが、さくらコンタクトの絵を描いてくれたよ!

三嶋くろねさんが、さくらコンタクトのイラストを描いてくれました!!
ヾ(≧∇≦)ノシ


https://twitter.com/mishima_kurone/status/454241409877295104/photo/1

描く速度がおかしいことでおなじみの
三嶋くろねさんは、担当作の告知イラストをTwitterでよく描かれています。
忙しいのに、ほんとすごいです。(ノーギャラのクオリティじゃない)

こういうの誰が嬉しいって、そりゃ原作者がいちばん嬉しいですよ!!

三嶋さん、ありがとうございました! 今度おごります!


さてさて、シェアワールド企画の後半!

日日日さんによる
『さくらコンタクト route B 真智ありす』が発売中です!!


さくらコンタクト route B 真智ありす (このライトノベルがすごい!文庫)さくらコンタクト route B 真智ありす (このライトノベルがすごい!文庫)
(2014/04/10)
日日日(あきら)

商品詳細を見る


桜の神木“佐保姫様”を咲かせた者には素敵な恋人ができるという。
その奇跡を成就させた桜木春彦は今…
授業中に乱入してきた上級生の少女に捕獲され、問答無用で連行されていた。
「大丈夫です春彦…何も怖いことなんかありませんハァハァ」
「俺誘拐されてる!?」
彼女の名は真智ありす。近くの天裏神社の巫女にして、
かつて一緒に遊んだ「お姉ちゃん」であった。
人気作家・日日日が贈る、“姉萌え”伝奇ストーリー!



殺るときは殺る作家でおなじみの日日日さんが挑戦した
王道ギャルゲストーリーはとってもレアです!

日日日ファンはもちろん、
「あの殺るときは殺るのがちょっと苦手なんだよね」
という方も、ぜひ手に取ってみてください! 日日日観が変わるかも!

先月に出た拙作と共によろしくです。

さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)さくらコンタクト route A 小河桃子 (このライトノベルがすごい!文庫)
(2014/03/10)
七月 隆文

商品詳細を見る


※私と日日日さんによる、この企画の特別対談&試し読みはこちら!

http://tkj.jp/campaign/konorano/bunko/special/sakuracontact/index.html

分水嶺

増税の一週間後に冷蔵庫を買った七月です。こんにちは。

ふと、冷蔵庫の寿命を感じる瞬間があったもので。
(冷蔵能力が低下。音がうるさい。軽く十年以上使ってる)

一人暮らしを始めてからずっと使ってたもので、
愛着もあるのですが、永遠に持ってるわけにもいかない。

寿命を感じさせるタイミングが、あと十日ほど早ければ……


でも、今までありがとう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。